石橋を叩いて砕く。
乾海中心テニプリファンサイト『準備号』改め『日記』
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約2時間40分休憩無し
きのう『マリアさんは二度くらい死ぬ』を観て来ました!

感想を一言。



ヤリ過ぎです、色々。


もうね
観てるこっちが死ぬよ、笑い過ぎて。
観劇してて吐きそうとか初めてですよ、笑い過ぎて。

前作も劇場で観てるし
DVD何度も観直して多少の免疫はあると思っていましたが
こちらの予想を遥かに上回る舞台でした。

↑タイトル。
一応休憩時間あるけど割と短くって(1幕の感想をみんなで叫んでるから余計短く感じる)
しかも2幕始まる前はコバーケンの独壇場。

無理。

休憩じゃなかった。
むしろ幕間が一番消耗した。

でも、確かに疲れはしたけど
肩こりとか解消してて、なんて体に良い舞台だ!

と思いました(笑)
スポンサーサイト
帰りは凄い雷雨
今日はT国劇場にレ・/ミ/ゼ/ラ/ブ/ルを観に行ってきました!

が、

よくわからなかったです。

わからないと言うか「みんな主役…って言うより、みんな脇役…?」と思ってしまいました。
歌も印象に残るもの無かったしなあ……残念。


もうすぐテニミュが始まりますね!
オペラグラス忘れないようにしないと!(今日は隣の人が出すの見てその存在を思い出した)
善と悪と
かがたけしふぁいなる!のジキル&ハイドを観に行ってきました。
一昨年の公演を観て、もっと鹿賀さんの歌を聴きたいと思っていたのです!
他作品はまだ観に行けていないのですが…やっぱりすごい!!
今日も1幕1場で「どうしよう…また観に来ようかな」と迷い始めましたよ。
でも、短期間に何度も観るのはちょっとキツイかなあと思います。
ストーリーは面白いし、アンサンブルも好きなのですけど…何でだろう?

単に集中力が無かっただけでしょうか…

駅に着いたのは開演5分前。(最近そんなのばっかりだ)
観劇行き始めた頃は開場時間の前に劇場近くに居るようにしていたのに…
もちろん走りました。(お仲間もちらほら)
そのせいか1幕の途中でもうおしりが痛くって辛かったです。
そして、ななめ前の座席の女性の髪留めがチカチカと反射するのですごく気が散ってしまった…
大袈裟でなく、真っ暗な中で携帯をパカッと開いたみたいに光るんですよー!(もっと前の人が電源切るのに開いたのだと思った)

舞台に集中していれば気にならないだろ…という事では無いと思います。
他にも頭のてっぺんでおだんご結ってる人がいて
いくら2階席で傾斜が急でも、真後ろの人は気になるのでは?

マナーと言うのは挙げたらキリが無いですが、私も気を付けようと思います。(観劇に限らずね)


ただ、何となく退屈な思いをした今日の舞台でも
鹿賀さんの歌だけを目当てにもう一度観たいと思ってしまうのです!
そっちのけで(ほぼ私信です)
今日、きのう届いたテニスOVA5巻を観よう~と思っていたらば
ヴァンパイアのCDが届いた!
なので、お買い物係の役得と言う事で…スミマセン!お先に聴かせて頂いています!

あああやっぱり再演を、再演をーー!(切望)

ミュージカルに嵌まった切っ掛け2005年エリザの頃
山口さんより内野さんの方が好み、と言うより…実は山口さんが苦手でした。
上手いのはわかるのですが「台詞」として聴き辛いのがダメだったのですよ…
でも何度か観劇をするうちに山口さんにのめり込んでしまう不思議。
や、不思議な事はないのです。だって本当に迫力が違う…!
すっかり虜。(でもやっぱり歌声より普通に話している声が好きだと思う瞬間もある)

当分はどこへ行くにもヴァンパイアのCDを聴きながらでしょうが
「恋をしているのなら」だけは聴いてはいけない…それこそ抑えられないよ笑いを。
ヴァンパイア仲間(!)にお知らせ
28日に発売が決定したようですね!

予約者には工場より納品され次第発送…って早いの遅いの?(大概早いけど)
先週からずーっとウィーン版聴いているのですが…早く山口東宝版聴きたくてウズウズしています!

◯グリットだった
以前の記事でマグリットって書いたような…(「ル」を書き忘れたのでなくそう思い込んでいた)
MA観劇に行って参りました
これからご覧になる方は以下反転読まないでください。
ネタバレじゃなくて…先入観を持たずに観に行って頂きたい。(そして感想を聞かせてほしい)

あああ…期待はずれ。
まず、ミュージカルで楽曲に惹かれないという事が何より辛い…
唯一「もう一度聴きたい」と思ったのが2幕の最初の曲で、でも思い出せない。
まだ数少ない観劇経験の中で「上手い!」と思った方が沢山出演していたのにー!
もちろん「上手いな~良い声だな~」と思うのですが盛り上がらないんだよ…
うん、つまらなかったです!(言っちゃった)
史実の暗い部分を緩和させるためか特に一幕はコメディ色が強いように感じました。
観客を笑かすための演出が私的には頂けなかったんですよ。
もっと重厚なものにするか娯楽性を強めるか……中途半端な印象でした。
歴史的背景をちゃんとわかって観ると面白いのかしら?(私はわかっていないくせに偉そうに批判)

井上さんが上手く…じゃないか、好きな歌い方になっていて驚きました。
高音低音でちょっとつぶれた声(なんて表現すればいいかわからないので)になるのが惜しいと思っていたのですが
滑らかに苦し気なく(これもなんて表現すればいいかわからない)歌い上げていた…ような。

とりあえず悲しいので
ウィーン版ヴァンパイアのCD買って帰ってきました。あと、ベルばらが読みたいです。
あらー…
ヴァンパイアのCD発売延期だそうです。(約二名の方にお知らせ)

でもまあ1ヶ月なんてあっと言う間ですよね。
もう10月も終わりだなんて信じられない程7月以降は過ぎるのが早く感じました。
楽しみな事がたくさんありましたから…!

10日後にはMA観劇が待っていますよ。



待ち遠しい!
Hぢりさんのブログを読んで早速MAのサイトを見てきました。

ああもうっ!すごく楽しみ!!(いろんな意味でね)

まだチケット1枚しか取ってないけど…マグリットはダブルキャストだしもう1枚取ろうかな。
あとヴァンパイアのCDが早く聴きたいよ~!
キャストにこだわらずもっと観に行けば良かった…
MA結構早くに観に行くのでCD発売とどっちが先かな~(ソワソワ)

ヒラヒラで
私も服装だけは一緒に踊れそうな感じで…行ってきましたT国劇場『~ヴァンパイア』
(ちゃんとタイトルを書かないのは検索避け…になってるかな)

碌に感想は書きませんが、これからご覧になる方はネタバレご注意ください。(一応)

ロック好きなのでこういうミュージカルはオケだけでも楽しいです。
歌はみなさん文句無し!台詞としても聞き取りやすくテンポ良かったです。
コメディ仕立てということですが
素直に笑わせてくれる嫌味のないものだったと思います。
(先日観たコメディものがちょっと好みでなかったので)
両隣が空席だったので笑っていいものか迷ったのが
伯爵二度目(たぶん)の登場時…あの羽根!!
よく軽く吹き出すだけで済んだと思いますよ。
パンフレットの写真。そこで使うか!
伯爵の息子。「あれ?」と思ったのですが、観てる角度のせいかと…
やっぱりソッチの人なんだ!(パンフに書いてあったけど観劇前にそこまで読まないよ)

他にも笑い&ツッコミどころがありますが挙げたらキリが無いし
まとまらないのでやめておきます。

もう一度、折角なので違うキャストの日に行きたいです。


そしてこの先小言(?)注意
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。